東京へ行って来た 1  


昨年に続き今年も東京へ行ってきた

とは言っても、神宮球場の野球観戦がメインだが・・・

夏とは思えないほど涼しかった東京

家を出たときは蒸し暑さ全開だったが、浜名湖を過ぎたあたりから

雨模様で、神奈川に入ったら土砂降り状態

夜の試合は大丈夫なのか?


試合中止ならば、ホテルをキャンセルしてその日のうちに帰宅しようと

新幹線を降りてそのまま靖國へ・・・・

激しい雨の中、傘をさして参拝した



靖国神社2 22



あいにくの雨模様、参拝する人が少なかったのは寂しい・・・

すれ違う参拝客の半数以上が「シナ人」だったのは、私としては複雑な

思いが湧いてくる

ただの「観光地」としてなのか、英霊に対する真摯な気持ちなのか?

そんな事を考えても詮無い事だが・・・


靖國参拝29・7・26 22




靖国神社7・26 22












     御朱印 靖国参拝




取り敢えず地下鉄を乗り継ぎ神宮球場へ

外苑駅に到着したころには雨も止んでいたため予定通りに

試合観戦をすることに・・・


          神宮球場 2 22





球場では夏の高校野球の予選が・・・

八王子学園vs明大中野八王子の試合中だった

雨の中で試合をしたのだろう ご苦労さんと言いたい・・・

*結果は帰途に就く応援者(父兄)の話からすると

八王子学園が7回に逆転勝利したようだった

神宮観戦6・26 22




      神宮観戦 6 22


スワローズの人気選手である 山田哲人選手 の傍では若い女性が

熱い視線を投げかけていた 期待度が高く「プレッシャー」もすごいだろう

年棒が高くなれば、それ相応の成績を残す義務が生じる

「らしくプレイすればよい 頑張るな哲人!」




          神宮球場 看板 22



ヤクルトの試合はというと・・・・5回までに10点を失いワンサイドゲーム

7回終了時点で応援席は暗い雰囲気に・・・

ただ嬉しかったのは、私の見る限り誰一人帰ろうとはしなかったことである

「試合は終わって無いぞ~」

「一点ずつ返していこう~」

そんな大きな声援があちこちから飛んだ・・・


選手が出塁すると 「ココにつなげろ~」、「哲人につなげ~」 と

ボルテージはどんどん高まって行き、8点差で迎えた8回裏

ドラマが待っていた(笑)

ココ(バレンティン選手)のホームランで6点差に・・

「もう一点」 「もう一本」 コールも聞こえて来た

その後もヒットや四球で塁を埋め、あれよあれよという間に

10点差があったのに追いついてしまった(笑)


8回終了 同点に



その時の様子といったら・・・

見知らぬ者同士が手を握り合って「やった~」お祭り状態

未だ同点というのに、勝ったような喜びで充満していた

「サヨナラするぞ~」

残り続けるファンは「サヨナラ勝ち」するのが決まっているような

そんな応援風景だった

結果は見事延長10回裏、代打・大松選手のサヨナラ本塁打で勝利

セリーグでは66年ぶり2回目

両リーグでは20年ぶりの10点差を逆転した記録だそうだ・・・

そんな記録的な試合を直に観戦できたことは良い思い出になった


10点差を逆転7・26

             《 サヨナラの瞬間 拝借画像 》




関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/07/28 Fri. 10:41 [edit]

category: 旅の記録

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tukuyomi2017.blog.fc2.com/tb.php/53-9066f53f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top