何と言われても  


私は車を運転しているとき・・・と言うより車の運転席に座った瞬間から

携帯電話には手を触れないことが永年の習慣になっている

結果として「電話をかけても出ないし、返信も無い」と苦言を頂戴する

自分や他人の命がかかる運転より、優先されるものなどこの世には存在しない


当然ながら、詐欺や勧誘対策として知らない電話番号への返信は一切しない


どんなに親しい友人でも、携帯で会話やメール操作をすると

怒りが爆発する

「自分は大丈夫」とか、「ちょっとだけだから」という返答で反省の兆しが

見えない友人の車には同乗しないことにしている

「運転中に携帯操作する人間の車には乗りたくない」

と、はっきり宣言することにしている

誰でも、自分の運転には「多少の自信」があるものだが

他人の命にかかわる重大な事を「平気」で行える人間は

信用できないし、そんな人間と運命を共にする意味がわからん


私は運転中、助手席の人間の話など、ほとんど真剣に聞いていない

若い頃に経験したラリーの【ナビゲーターの言葉】以外、運転操作には

不必要という考えで生きて来た

だから集中力の妨げになるので、運転中はラジオは聞かない事にしている

BGMとしてウオークマンの音楽をボリュームを落して流しているだけ・・・


さらに速度を出さないことが安全運転だとは思っていない長屋の爺は

速度が遅い事によって周りの車がストレスを感じ、通常ではない運転操作を

することが重大事故につながるという考えを持っている

遅い車を抜き去るために、黄色い線を越えて対向車線にはみ出し

事故を起こしたとするなら、流れに乗って走行したほうが周りに配慮する

事につながると思えるのである

だからと言って猛スピードで走行すると言うわけでは、もちろん無い・・・・


ウィンカー(方向指示器)を出さないのは岡山県が日本一だとか・・・

ウィンカーを出さない・出せない理由は、携帯・飲食・怠慢である

私は通行人の顔など観ていないが、対向車線の車の運転手の視線

だけは見るようにしている

スマホを観ている人間の視線は「横」若しくは「下」を向いている

「やばいな」と感じたら、回避行動の準備をする

「アクセルを踏んで離脱するか」

「ハンドル操作で回避するか」

ハンドルを握ったら、そこはすでに【戦場】であると思っている

私にとって毎日が真剣勝負なのです(笑)


とにかく最近のドライバーは【優先順位】を知らなすぎる気がします

その結果「サンキュー事故」が多発してしまう結果に・・・

つまりは、自分が優先なのに「相手に譲る」行為を平気でしてしまう

「私ってなんて寛容なのかしら・・・」 と思っているのか?

「あなたが動かなきゃ 私が曲がれない・・・」 という事なのか

譲られた相手は自分が優先ではないことを承知だが、せっかくの好意

を素直に受けて出てしまう・・・気が引けるため急ぐことになり、注意が散漫になって

事故を起こすことに・・・当然決まりを守っていないのだから、過失は重くなる

「車の走行で善い人を演じることがとても罪深いこと」を知ってほしい・・・・

毎日のように「あぶない!」と、叫んでいる長屋の爺ですから(笑)




私は前と後ろに「ドライブレコーダー」を取り付けています

前部は「出会い頭の事故記録」「信号状況の証拠」「衝突事故の状況」として

後部は「追突事故の状況」や「煽り行動の証拠」として

私が死んでも「データ」は残るように・・・・

「死人に口なし」で嘘は通させたくないから、友人たちが「真実」を

公表してくれると信じています(笑)


自分が法規を守っていても、事故は回避できません

「靖國のお守り」や「永平寺のお守り」があっても、馬鹿がぶつかってくる時代

お守りや憲法9条は「自分の命」は守ってくれないのが現実です

自分が【決まり】を守っているから安心ではないのですから

毎日が非常事態と言っても良いかもしれません


ただ・・・ある程度の「上手なドライバー」が居るおかげで、交通事故が少ないと

いう見方もできます

自分の車の車幅も長さも分からず、サイドミラーを見る習慣も無く、歩行者用の

信号を観る余裕もなく、優先順位も知らず、運転しながら助手席のバッグの中に

手を入れるドライバーが事故を起こさないのは、周りのドライバーのおかげ(影響)

だと言う事を知っていただきたいと思います

サイドミラーを観ることは後方の「危険を察知」することに繋がります

歩行者用の信号が点滅から赤になったなら、先の信号は赤になっている可能性が有り

停車する「心と体」の準備をしなければなりません

走る凶器を操作している自覚が有れば、他の事をすることなどできないのが道理

ましてや視線を外して助手席のバッグに手を入れる行為など「基地外沙汰」です



何事もないのが通常と思っているか・・・

何事も無かった事が奇跡と思うか・・・

人それぞれだとは思いますが

前者であれば・・・いつかは【交通事故加害者】になるかもしれないことは

頭の隅に留めておいたほうが良いかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/06/13 Tue. 21:22 [edit]

category: 私の思い

tb: 0   cm: 2

コメント

Nちゃんへ

こんにちは

携帯にすぐ出ないと・・・とか、すぐに返信しないと

と思うのは、「携帯に支配」されている証拠ですから

老若男女の区別なく「依存度」の問題でしょうか・・・


交通事故の確率は飛行機より電車より地震・津波より

高いのは間違いありませんが、大事故ばかりに「国民の目」を

誘導しているのは、道路行政の闇や失政をごまかすためかもしれません

URL | 長屋の爺 #-
2017/06/19 13:17 | edit

こんばんは

爺様のような厳粛な運転はしてませんが
年とともに、注意深くはなってきたと思います。

街中はコワイです
自転車が車道を走るようになって
そうでなくても運転の荒い大阪人
どっから飛び出してくるかわかりません。

原チャリで制限速度30で走ってたら
コワイコワイ〜
流れってもんがあるんじゃ〜と
後ろ見てない左折車かわして走ってます(笑)

思うんですが携帯鳴らすも
それにスグに応えないとと思うのも
中高年の方が多いと思います。

石上神宮 たまーーーに行きますが
また新しい歴史を知ることができました。

そのうち事故るかもしれない
Nちゃんでした。

URL | ワッ・タ・シ熟女N〜 #-
2017/06/14 20:08 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tukuyomi2017.blog.fc2.com/tb.php/36-702c2500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top