FC2ブログ

屁理屈?正論?  


米軍の航空機(戦闘機&ヘリコプター)が墜落事故を起こすと

必ず抗議する人間がいて、その内容は大同小異で

基地があるからいけない

そういう結論に至る・・・・・


航空機事故は米軍や自衛隊に限らず、民間機でも起きている

それなのに日航(JAL)や全日空(ANA)が在るからいけないとか

民間航空会社を潰せという論理には至らないのが現実である


この差っていったい何だろう?


私には単に【軍隊】が嫌いなだけで、事故そのものは後足じゃんけんに思える

民間人の危険や被害を言うなら、御巣鷹山の事故の被害の大きさは甚大で

被害が出てない事故の危険度など吹っ飛んでしまうものだったはず

しかし、日本航空を解体しろとか、営業許可を取り上げろという話には

ならなかったと記憶する


整備不良や操縦ミスは軍隊、民間を問わず起こり得ることだと私は思う

たしかにあってはならない事ではあるが・・・・

この差って何?

民間は許して軍隊は許さないのはどういう事?


日本にある米軍・自衛隊に関係する事故だけ異常なトーンで批判し

責任問題を口にする人に聞いてみたいものです・・・


私の持論は、安全に落ちることを(着陸)といい

危険な落ち方を(墜落する)と言います

金属の塊が空に浮かんでいるのですから、落ちるのは理に適っているでしょ

これも一つの安全神話かもしれませんけどね(笑)


これを屁理屈と思うか、正論と思うかは個人の自由ですが・・・・




人に恩を受けその人の墓前で手を合わせないのは犬畜生にも

劣ると言います

いま日本国民が相応の人生を歩んでいるのは、自分が努力しているから

そんな愚かなことを考えているなら、言うだけ無駄ですが・・・


米軍が嫌いであろうと、自衛隊を認めたくなくとも、今この時を生きていられるのは

命を投げ出して国を守った先人たちのお蔭であることを忘れてはならないと思う

千代田の住人のように誰のために命をささげたのかを忘れた愚人にならないためにも


先人たちの御魂は何処にいるのか?

彼らは地縛霊ではありません

戦地に居るのではなく

私は靖國の杜に居るのだと確信しております

「靖國で待っている」

そう言い残しているのですから・・・・・。



今日のBGM

♪ いい日旅立ち (谷村新司)

♪ 酔歌  (吉幾三)

♪ 赤いサルビア (梓みちよ)


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2018/11/08 Thu. 22:49 [edit]

category: 戯れ言

tb: 0   cm: 2

コメント

過ぎたるは及ばざるが如し

こんばんは

何事も「腹八文目」


もはや若くないという現実を思い知る今日この頃です


呑めるうち 呑みたいときに 呑めるだけ 呑むのも

人生ですかな・・・・・須らく 覚悟が有りや無しや

URL | 長屋の爺 #-
2018/11/12 21:23 | edit

特定検診再検査、肝臓さ、あはは

もの言えば 唇寒し  蜜柑食べ

あはは、こんばんは
ひとさまの健在を知り嬉しく想うのはわたくしだけでしょうか

なんか
みんな揃った・・・あはは


URL | ハシビロコウ・うな #-
2018/11/09 13:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tukuyomi2017.blog.fc2.com/tb.php/258-68e4b573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top