FC2ブログ

理解できないことだらけ  


世の中には凡人である私に理解できない事が多々ある

その一つが紛争地域や敵対国に自ら渡航する人間の心理である


日本人(日本国籍)が海外に渡航するには日本国のパスポートを使用する

言い換えれば「日本の国旗を背負って渡航する」のである


国家対国家の問題になれば日本が監督責任を問われることになることもある


自由と勝手は別物であることを知らない日本人が多すぎはしないか?

自由とは決められた「枠(わく)」の中での言動に対する権利であって

その枠から逸脱したものは「勝手」と呼ぶのである

似て非なるものこそ、自由と好き勝手であること知るべきだと思う


多くの日本人が拉致され、日本を敵国と公言し、状況によっては米国による

武力行使すら起きかねない北朝鮮に、ツアーで入国する阿呆がいたことに

驚きよりも怒りを覚えてしまう

拘束されたアメリカ人の多くが半島帰化人であるように、今回の阿呆も

帰化した日本人なのか?


よりによって北朝鮮にツアーで行く人間の頭の中を観てみたいw

ツアーを企画した中国の会社にも連絡がつかないようだし

ほかのツアー参加者のコメントも出てきてないようだ・・・・


渡航自粛や禁止国に勝手に入国して拉致拘束された場合、帰国後

立て替えた身代金の返還や、何らかの厳罰に処するべきではないか?

無駄な税金を使わせることは脱税以上に罪深いと私は思う


半島人にすれば日本と言う国は「打ち出の小づち」みたいなもの

難癖付けて日本が玉虫色の決着を選択し、財布の口を開けると

思い込んでいる

* 現実にそうやって莫大な税金を朝鮮人たちに使ってきた事実が有る


拉致被害者の返還を問題にしないように、新たに日本国籍者を拘束して

交渉(資金提供)のテーブルにつかせる気なのか


※ こういう馬鹿は死んでくれた方が国益に適うというのが私の本音である



もう一つ わからないのが両陛下が西日本豪雨被災地へ行くという話

公務が重荷ならチョロチョロせずに豪邸で静かにしてろよ!

警備なり、復興作業なり、地元は大変な時を過ごしている現在

ノコノコ出て行けば警察署員や自治体職員、地域住民の生活にも

少なからず悪影響が出てくるのは必至なのだから・・・・


八百万の神の新たな怒りを買わないように大人しくしていて欲しいと

被災地やその他の都府県民の切実な願いでもある

徘徊されて迷惑するのは、われわれ国民であることを、だれか本人たちに

報せてくれないものか・・・・


それとも情報弱者の日本人は「ありがたい」と手を合わせるのだろうか?

この期に及んで、「ありがたい」と手を合わせる人間のことを・・・

長屋の爺の世界では、「おめでたい人間」と呼ぶのである




関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2018/08/14 Tue. 16:39 [edit]

category: 戯れ言

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tukuyomi2017.blog.fc2.com/tb.php/217-12744dca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top