FC2ブログ

  


 

徳は本来「目の強い呪力」を表す文字であり、その呪力はもともと

持っている内面的、人間的なチカラによって発するものと自覚されて

徳の概念が生まれたとされる




倫理的,道徳的善に対し善を実現する恒常的能力をいう

それは自らの努力修練に関係なく身についたものでなければならない


色々なもので調べても大体はこういう事が書かれている「徳」だが

謝罪会見でよく耳にする言葉に・・・

「私の不徳の致すところでございます」

不徳って何のこと? って思う人は多いと思います

倫理・道徳的に劣っていたという事なのか・・・さてさて


この「不徳」という言葉、本来「君主の暴虐(ぼうぎゃく)」を指す

しかし、もうひとつ忘れてはいけないのが「女性を愛する事」なのです

なにせこの言葉は儒教からきている言葉であり、中国の歴史上

女性におぼれ、政治を疎かにして滅んだ君主が数多いるのだから納得である


暴虐・残虐、と同じくらい「淫行」や「溺愛」は君主にとって【不徳】なのである

倫理観と道徳的見地から見て「目に余る行い(悪行)」をすれば、即ち 不徳 なのである




そういう徳という言葉を名前(諡号)に漬けられた天皇が何人かいるが

その天皇の履歴を見るとおもしろい事が見えてくる


36代 孝徳天皇

大和から難波長柄豊碕宮に遷宮したが、中大兄皇子と対立し

中大兄皇子は皇極上皇や天皇の妃までつれて大和に戻ってしまう

置き去りにされ失意のうちに無くなった天皇とされる

*私は「暗殺」されたと思っているが・・・・


48代 称徳天皇

天武系最後の天皇(女帝)で、僧・道鏡宇佐八幡託宣騒動で

歴史に名を残した天皇といえばわかりやすい

この女帝も道鏡事件が終わった翌年突然に崩御した

*この女帝も独断が過ぎて暗殺された可能性が高い


55代 文徳天皇

藤原良房に実権を握られ良房の娘・明子との間の皇子

惟仁親王(清和天皇)が生まれた途端、皇位継承権を持つ

多くの親王を出家させ、惟仁親王を皇太子に据えた

惟仁親王以外の親王の出家を完了した途端、文徳天皇は

32歳という若さで急逝した

*これも用済みの天皇を排除し9歳の幼帝に変え実権をさらに強める

良房の陰謀(暗殺)だと思います


75代 崇徳天皇

日本最強の祟り神・・・として有名な天皇

保元の乱に敗れ、讃岐(香川)に流されて非業の死を遂げた

「大魔王となり日本を転覆させよう」と自らの流した血で

書きのこした話は有名である


81代 安徳天皇

平家物語の主人公の一人

満1歳2か月で即位した悲劇の幼帝(享年8歳)

壇ノ浦で祖母・二位尼に抱かれ入水した


84代 順徳天皇

13歳で即位し25歳で譲位、譲位したのち鎌倉幕府に

反旗を翻し(承久の変)敗れて佐渡に配流され21年後

失意のうちに崩御した

ももしきや 古き軒端の しのぶにも なほ余りある 昔なりけり

歌人としても秀でた才能を持った天皇だった




地名や物の名前も「悪しき文字」だったら「佳い文字」に変えなさい

そういう勅が出たこともあった日本である

「徳があった天皇でした」と後世に残さねば 祟り が恐ろしかった?

となれば、次の年号は・・・・・


天人相関説を語るとき、避けては通れない  の予備知識でした。


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2018/08/02 Thu. 22:23 [edit]

category: 歴史

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tukuyomi2017.blog.fc2.com/tb.php/212-16e2b177
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top