FC2ブログ

厚顔無恥  


昨日、タブレットで久しぶりの更新を試みた

久しぶりという事もあって意外にも長文の更新となるはずだった


ところが、書き上げて投稿ボタンをクリックしたとたん

画面がフリーズ・・・・・

一行を残して消えておりました

今まで何度も同じようなことが有り、リスクは覚悟していましたが

現実にはかなりの落ち込みで、不貞寝する羽目に(笑)

接続が何らかの理由で途切れ自動保存されていなかったのに

投稿ボタンを押してしまったようです

これも試練でしょうかw


今日はパソコンを立ち上げて記憶をたどりながら更新しています




かの人が魔女の一撃を受けたという

かの人?

説明するまでもなく、あの千代田の女性です


皇位継承を控え公務をさぼる理由を模索していたようで

「医師団一人」が選んだのが【腰椎捻挫】でした

なぜこの病名を選んだのか?

理由は明白

適応障害と共通点があるからです

腰椎捻挫は別名【ぎっくり腰】ともいわれ、CTやレントゲンでは

第三者が確認できない「病名」だからであり

本人が「痛い」と言えば医者が否定することができないものなのです

自覚症状以外に発症部位すら特定できない厄介な怪我(病気)なのです


それにしても宮内庁の発表には笑ってしまいました

「車での移動をはじめ、立ったり座ったりする際に痛みを伴うものの

身のまわりのことをするうえで支障はない」

よほど国民は「無知で疑わない」と思っているのでしょう

腰椎捻挫になれば何が一番大変かと言うと、日常生活が満足に

送れないという悩みなのです

立ったり座ったりは言うに及ばず、トイレや入浴、寝返りすらままならない

のですから、身の回りのことをするには支障が無いというのは間違いという

ほかありません

問わずに落ちずに 語るに落ちる

これが東宮一家の現実でしょう

サボる理由がなく「サボりたい」という妃の尻ぬぐいを必死に考える宮内庁職員

国民をなめ切ったこういう態度の次期皇后候補には、魔女の一撃の次は

八百万の神の「神の一撃」が下ることを祈らずには・・・・

う~ん、今回はこれくらいにしておこう!


この世は 常に誰かが観ている といいます

誰かとは個人で異なることもあるでしょうけど

人間の眼であったり ご先祖様であったり

八百万の神様であったり・・・・私たちであるかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2018/06/24 Sun. 21:03 [edit]

category: 戯れ言

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tukuyomi2017.blog.fc2.com/tb.php/197-f14641bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top