FC2ブログ

身に染みる




    鮨屋で



小肌を切って 熱燗二合 それと この子に 中トロさび抜きで

父と座った 鮨屋のカウンター ちょっと 大人に なった気がした

あの日 あなたは 少し酔ってた たくさん 食べなよ 好きなもの・・・

そう言いながら 向けた笑顔は なぜか 寂しく 悲しげだった


父と母との 間のことは どうなってたか 知る由もない

あの日が そう 最後です

父とは 会えない 娘になった・・・・


この春 わたし 結婚します あの日の 鮨屋で 並んで座りたい

母に 反抗 ばかりの思春期を ごめんなさいと 言える年齢です

誰に似たのか お酒呑みです 血は争えないねと 言う前に

何言ってんだよ 嬉しそうに コツンと頭 小突くね きっと


父と母との 間のことは どちらが悪い わけでもないと

今なら そう 分かります 

少しは わたしも 大人になった・・・・





父と母との 間のことは 元に戻ることは ないでしょうが

それでも ただ 感謝です

わたしは あなたたちの 娘です

わたしは あなたたちの 娘です・・・・


 詞 井上 千穂
 曲 杉本 眞人
 唄 あさみ ちゆき

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

長屋の爺

Author:長屋の爺
玉は琢磨によりて器となる。
人は練磨によりて仁となる。
必ずみがくべし
すべからく練るべし。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR