FC2ブログ

高岡山 瑞龍寺 2





          DSC_0251.jpg


                      〔 瑞龍寺 仏殿 〕


                    DSC_0250.jpg


                   〔 仏殿 三尊 釈迦・文殊・普賢 〕


           DSC_0252.jpg



           DSC_0247.jpg


           DSC_0249.jpg


           DSC_0248.jpg



写真撮影に神経を傾けるとお参りする気持ちが薄れ

お参りや観光に集中すると写真を撮り忘れる・・・・


写して残しておきたくても、他の観光客が多くて断念するときもある

社寺の画像に人間は不必要だという考えがシャッターを躊躇わせるのだ

記録写真と思えばこれも寛容であるべきなのかもしれないが・・・



  励ましか  別離の気持ちか 窓の外

      手を振るごとく  揺れる藤花

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

長屋の爺

Author:長屋の爺
玉は琢磨によりて器となる。
人は練磨によりて仁となる。
必ずみがくべし
すべからく練るべし。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR