FC2ブログ

整合性


平和憲法があったから70年間、誰も戦争で死ななかった

それを変えることは間違いである

こういう解釈をする日本人が多くいる・・・・


何気なく 正論 のような気がするが、本当にそうなのか?

どう考えるか、何を基準に考えるかは自由だから仕方がないが


こういう意見を持つ人が明治維新をどう捉えているのか

私は聞いてみたい


江戸期において大きな争い(戦)が200年以上

無かったのは事実である


それを勤皇討幕(王政復古)という名のもと、日本人の手によって

多くの日本人が命を落とした、これが維新の現実であり

これもまた歴史の事実なのである



それを批判せず安倍政権の法改正にNOを突き付ける事が

果たして正論なのか・・・・私は疑問に感じている


現状変更が「悪」ならば明治維新こそ日本国にとっての

最大の悪事だったというべきだろう

明治維新150年と浮かれている人に問うても無駄かもしれないが(笑)


戦争や死刑を批判する人は明治維新がどういう事だったのか

自分の中で整理できているのだろうか?


いま日本の中で反日野党と呼ばれる「国賊」が跋扈している現実も

別角度で観れば 現体制=悪 であり、倒さねばならない元凶であると

言う事なのだろう


政治というモノに100%満足できるものなど無いと私は考えている

どんな国であっても、どんな指導者であってもである

政治に対する評価は【主観】でしかない

個々の国民によって多かれ少なかれ不満や疑問はあるものだ

ようは総じてどうなのかが問題なのであり、論えばきりがないのが

現実だろう


 温故知新

歴史は多くの事を教えてくれ、多くの矛盾も示してくれる



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

一事が万事の世

KUON さん こんばんは

何においても、何につけても

批判する、論う、否定する事は容易であり

満足しないのが人間の性(さが)でしょうか

もっと、もっと、さらに、もっと多く望む

その姿こそ 鬼 かもしれません。

>政治というモノに100%満足できるものなど無いと私は考えている。

こんにちは。

私もそう考えています、と言わせて下さい。何につけても、ですが。
プロフィール

長屋の爺

Author:長屋の爺
玉は琢磨によりて器となる。
人は練磨によりて仁となる。
必ずみがくべし
すべからく練るべし。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR