FC2ブログ

知らない事と知らされない事  


乳酸菌飲料ヤクルトに「遺伝子組み換え」の素材が使用されていた問題が

9年前に毎日新聞に掲載された


今では読むことはできないが、おおよその内容はこういう事だった

 アサヒ飲料・大塚製薬・キリンビバレッジ・サッポロ飲料・サントリー

・日本コカ・コーラ・ポッカコーポレーション・ヤクルトの8社にアンケートし、

清涼飲料への遺伝子組み換え使用の有無を聞いた。

その結果、「一部使用」も含め、アサヒ飲料、キリンビバレッジ、サッポロ飲料

、サントリー、ヤクルトの5社が異性化糖で「不分別」を使っていると答え、

ポッカは「使用の可能性がある」と回答した。

ヤクルトは「ほとんどの異性化糖メーカーが原料を遺伝子組み換えに切り替え始めている。

組み換えでない原料の異性化糖は、必要量の安定確保が不可能になった」と説明した。

一方、大塚製薬は「使っていない」とし、日本コカ・コーラは「情報公開を義務づけられた

内容以上の質問には答えられない」と回答した


異性化糖とは・・・

よく目にする食品の成分欄に ブドウ糖果糖液糖とか果糖ブドウ糖液糖と表示される

合成甘味料のことで、ブドウ糖は血糖値を上げ、果糖は上げない特性があり

トウモロコシやジャガイモ、あるいはサツマイモなどのデンプンを、変化させて

さらに甘さの強いブドウ糖果糖液糖(異性化糖)を作っているのです



私は現代人がリスクの無い食品を口にできる可能性は限りなくゼロに近いと

考えています

知らない事、研究で判明していない事、というより解っていない事の方が

多いとさえ思っています

化学(科学)は万能ではありませんから・・・


海に泳ぐ魚も、地上で育つ作物も、何らかの化学物質に晒されているのが現実です

食肉だろうと魚貝だろうと野菜であろうとも・・・


海も空も地球上は繋がっていますから、福島の海の魚介類を心配する人は

日本海にばら撒かれる韓国人の人糞は気にならないようですが(笑)


食糧危機が来るかもしれないと警鐘を鳴らす人も居ます

飽食の時代は科学の発展と化学物質の成果によってもたらされました

この世から化学合成食品や遺伝子組み換え食品を排除して、雲や霞を

食べて生きる人が多くなる事でしょう(笑)




個人の畑で収穫する野菜にも化学肥料や除草剤が使われている現実

まさか流通している野菜類は、「人糞」を使っているなどと言うのでしょうか

化学肥料より大腸菌などが野菜の生育に不可欠だとでも言うつもりか

韓国製品でもあるまいし(笑)


その時期に「知らせた意図」を考えない人が多い

この成分を詳しく調べてみるとよくわかるはず、飲料メーカーだけが例外ではない

化学製品・化学食品まみれの生活を送りながら、今になって気づいたとでも?


この世のあらゆるものは【両面】をもっている

メリットとデメリット、薬と毒、幸と不幸、益と損失


例えば【ワルファリン】という薬剤が有る

一般的には殺鼠剤として用いられている

ネズミの駆除剤である

しかしこの薬剤は病院で処方される薬の成分でもある

血液が凝固しないように処方されるもので、血管内で血液が滞り

固まって生じる「血栓」ができにくくする効用という

この薬剤をネズミなど齧歯類に与えると、血液が固まりにくくなり

ネズミは建物などに体を擦り付けて行動する習性がある、そのため

体のあちこちに皮下出血をおこし、さらには眼底出血を起こし死に至る

ワルファリンとはそういう毒でもある


や「命を守る薬」、片や「害獣駆除に用いる毒」なのだ

量や使用目的が違えば、毒にも薬にもなるのが現実なのである



この世に存在する健康被害を排除し始めたら、原始時代に戻る?

いやいや、原始時代でも健康毒は存在しただろう

毒キノコや毒草などは今でも存在するのだから・・・・


何かを見たり聞いたりすると、まるで天下を取ったように吹聴する

そういう人は少なからず存在し、自分は被害者だと企業を批判する

ではその遺伝子組み換えでどういう被害を受けたのか?

きっと都市伝説のような言葉を羅列するのが関の山だろう


さほどに世の中は「リスク」や「可能性」については知らせないのである

摂取した人としない人の確率がほんの少し変わったくらい、確たる証に

なるとは思えない・・・


同じ人がダーツ盤に向かってダーツを投げて、中心に当たる確率と

我々に提示している効能の差異など五十歩百歩なのではないか

世の中の事象には百ゼロの審判を下す人が、10%が14%になっただけで

大騒ぎをするようなもの・・・・


どうしてこの時期に飲料企業の遺伝子組み換え報道だったのか?

私にとって、その事の方が大きな関心事なのだ

外国製飲料を販売する他メーカーの思惑なのか某国による業界への介入なのか・・・


どの企業であっても、企業である以上「清廉潔白」など夢幻

例外なく利益という悪魔の誘惑に引きこまれている

企業の目的は「利益を上げる事」なのだから、どんなに立派な事を

言っても倒産したら誰も評価してくれないのだ




食品添加物や保存罪を批判する人は書いてあるから知っているだけであり

記述を変えていれば「気がつかない」だけだと私は感じている

正しく記載しない企業より、記載するように明確な法制化をしない政府の問題だ

全ては利権と経済至上主義による「思惑」で、抜け道だらけの社会なのだから

露見した一事をもって一喜一憂したり大袈裟に騒ぐことは無い気がする


知らされたサルも、知らないままの豚も何ら変わら無いのがこの世の中

排除し敬遠して残った食べ物が一番害毒だったなんて・・・

笑えない現実が待っているかもしれないのだから。



関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2018/02/08 Thu. 15:17 [edit]

category: 私の思い

tb: 0   cm: 2

コメント

健やかには程遠く

こんばんは

寒いながらも一歩ずつ春は向かってきております

サクラサク は日本人への心のメッセージです

再び「一期一会」が訪れることを願っております。

URL | 長屋の爺 #-
2018/02/15 21:16 | edit

ひばりもつぐみもははだった、あはは

おはようございます
兄者に措かれましては
日々のご健勝に嬉しく想います
わたくしごとではございますが
毎日が楽しくて仕方が御座いません
これは単衣に皆様方を想うおいらに
なにやら世間様がお返しを下さっているのかも
櫻を想えば誰かしらが
あはは
またの会える日を楽しみとしております。

URL | はしびろこう・ウナ #-
2018/02/12 12:07 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tukuyomi2017.blog.fc2.com/tb.php/133-e8514f02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top