FC2ブログ

日本らしさ


一段と混迷化する新型コロナ問題

このまま時間が経過すると最悪の結果が待っている気がする

なぜなら・・・我々の住む国が「日本」だから


日本は千年以上前から「聖徳太子教」の信徒だらけであり

「聖徳太子病」に罹患している


【和を以て貴しとなす】

集団の「和」を優先的価値に置く日本人の思想や集団主義的な

文化は絶対的な権力者、独裁者を忌避する教えともいえる

さらには「よく話し合って、独断で判断することを禁止」している


つまりは、「皆で仲良く話し合ってやろうよ」というスタンスだ

さして大きな問題のない時はこれでもなんとか進んでいくが

とてつもなく大きな問題や、想像を超える難題を抱えた時

「俺についてこい」「俺に任せろ」「責任は俺が取るから」

そういうトップリーダーを認めない民族性が日本にはある


ちょっと考えてみてほしい・・・・・

日本の歴史(聖徳太子の時代以降)において、良くも悪くも

絶対的な権力者、トップリーダーが居ただろうか?

かろうじて居たとすれば「織田信長」くらいだろうか・・・


天皇がトップに君臨した時代には「貴族(藤原氏)」が権力を

我が物にしていたし、武士の時代にはあくまでも朝廷から

権力を委任されていただけである

もし、武士が権力を握り頂点に立ったなら、前政権の一族は

すべて排除し、禍根を残さないようにしただろうが、武士の間では

跡取りを抹殺し断絶を図ったが、天皇家だけは根絶しなかったことを

考えれば、武士は頂点に立つ事と、絶対的権力者になることは

異なる物として考えて居たように思える


毛沢東から始まる中国共産党のトップは絶対的指導者であり

金日成から始まる北朝鮮のキム一族は独裁的権力者であり

現在のロシアはプーチンが率いる独裁国家である

他にも大統領がすべての権限を持ち独裁国家に等しい国が多い


独裁が良いというつもりはないが、時として先頭に立って我武者羅に

突き進む人間が居なければ、「群れ」は向かうべき方角を見失う

周りの顔色を窺いながら無難な手立てしか選択できないリーダーは

信頼して「命預けます」「ついていきます」と国民は言えないのである


今さら何を言っても「後出しじゃんけん」になるが、国内の教育現場や

各イベントを自粛・中止させるのであれば、もう少し早く外国からの

入国を制限ではなく、遮断すべきではなかったか・・・

一年二年鎖国せよと言っているのではない

せめて一ヶ月、人の流入・移動を抑え込めば・・・・


配慮すべきは他国人ではなく、国民ではないかと私は思う

諸外国にいい顔する反面、国民には重荷を背負わせてはいないのか?


この期に及んで未だ中国共産党に気遣いを見せる政府に、人生最大の

失望を感じている長屋の爺である
スポンサーサイト



馬鹿につける薬


国民がお花畑なら、裁判官は救いようのない馬鹿だ

どういう思考なのかよくわからん

茨城県沖で覚醒剤約475キロ(末端価格307億円相当)を密輸したとして

、覚せい剤取締法違反などの罪に問われた中国籍のソウ・シーマン被告の

裁判員裁判で水戸地裁は25日、「犯罪の証明がない」として無罪判決を

言い渡したという・・・

供述は「費用の心配はしなくてよいと誘われ、観光するために来日した」

船籍不明の船で密入国して「観光」とは笑えるが、さすがに裁判官もこれは

認めなかったのだが、一緒に行動した共犯とされる人物が覚醒剤の受け取り

などの役割を伝えられていた以上被告人も同様のはずだと断定する検察側主張は

「無理がある」と退けたという

観光ではなく正体不明の船に密輸を目的にした人間と乗っていて・・・

何も知らなかったでは通らない話

では一体何のために船に同乗して居たのか?

無理があるのは「知らなかった」という供述の方ではないだろうか・・


こんな茶番のような裁判員裁判などやめたほうが良い

加害者・犯罪者保護のための法律・裁判のどこに意味がある?

納得できる説明がない判決に血税が浪費されている現実

裁判官本人は悦に入っているのだろうが・・・どうしようもないw


二階自民党の影響力は司法の領域にまで浸透しているのか

浜松で起きた中国人女性による信号無視での自動車事故(殺傷事件)

も1審の裁判員裁判の有罪判決を破棄し無罪になった


日本人だろうと外国人だろうと、罪を犯したら償うのが当然だろう

何やかやと理由をつけて無罪放免する裁判制度に意味があるのか?


こういうことを書くと「差別」「ヘイトだ」と騒ぐだろう

日本人・外国人は実名で報道されて、在日半島人は通名でなされる

これは差別ではないという説明を聞いたことが無い


この問題に関してきちんと国が説明の義務を果たさなければ可笑しいが

韓国マンセーの安倍自民に期待するほうが無理があるのはもちろん

安倍自民が今や【二階自民】になってきている現状では・・・はっきり言って

どうしようもないだろうと思う



習近平の国賓招待は既定路線だと菅官房長官の口ぶりでわかる

何があっても「国賓」として日本に招く腹積もりの二階爺だろう

中国に配慮しているのだろうが、中国全土からの入国拒否ではなく

一部の省からの入国禁止措置に何の効果があるのか理解できない


中国の省はガラスや壁で隔てられているわけではない、感染拡大で

封鎖されるまで、人も物も自由に行き来してきたのだから、一つの

国と言う捉え方で水際対策をするべきなのに、習近平に最大の配慮

をする自民党にはあきれてものも言えない有権者も多いと思う


そんな愚かさをあざ笑うようにシナのメディアが日本・韓国の対応を

「日韓などの措置は不足し、行動が遅い」と懸念を表明したり

「日韓などの当局の対策について、ほとんどが後手で信念を欠いている」と

批判している

アメリカが他国に先駆け入国制限した時は、「悪い前例を作った」と批判し

一部の国の水際対策を「過剰反応」と反発してきたくせに、ダブルスタンダード

どころか「究極の二枚舌」と言うべきだろう

この国の人間にどんな配慮をしても、結局は手のひら返しで答えてくれる


次の選挙は大敗する覚悟で、自民党は有権者を軽視すれば良いと

私は思っている

逆に有権者はしっかりと両の目に焼き付けておいて、一票で国民の

意思を示せばいいだけなのだ

二階爺も「そんなの関係ない!」 と方向転換をするつもりはなさそうだ

国民とすれば・・・・「オパピー」 としか言えないですな(笑)


本質


最初にお断りしておきます

とても不謹慎な話をしますので・・・


大きな災害や疫病等が流行すると、人間の別な顔(面)が

見えてきます

毎日目にする光景に「マスク無し」の人が多いことに

気づきます

この状況をある女優が電車内で半分の乗客がマスクせずに

いることに疑問を投げ掛けていました

身勝手だとも言っています

その場に居合わせたわけではないので、あくまでも偏見と独断で書きます


こういう捉え方しか出来ない人見ると私は残念でたまりません

この日本中で、何処でマスクが安価で手に入り、消毒品が手に入るのか

実態を知って言及しているのでしょうか

今日も横浜でマスクを買うために並んでいた人同士の流血騒ぎがありました

現在、ネット上ではマスク一枚の価格は数百円、消毒ジェルは数千円

※安いもので300円弱、高いものになれば600円ほどです(1枚)

芸能人のように年収数千万あるなら別だが、過処分所得200~300万の庶民には

手が出ない異常価格なのに、それさえ慮れない人間の発言に失望しました

自分が持てるから他人も持てる訳ではないことを知らずに生きてきたのか

現実の多くは「マスクをしない」のではなく「マスクができない」のである


その状況を観れば、どちらも「マスク無し」であるが、自分勝手でしない

のではなく、無いから致し方なしで人混みに身を委ねているのである

こんな事にも気づけない底の浅い「大根役者」なんだろうと思う

※ちなみにTVをほとんど見ない爺にはどんな女優なのかさえ不明だが


こういう非日常下において、人間の本質、人間性、常識度が如実に

表れるのは当たり前なのである

私も自分が一番であることを否定する気はないが・・・

自分が自分だけの力で生きていると日頃から考えている人間ほど

非常時には「個」の部分が顕著になってしまうようだ


人間なんてちっぽけな生き物である

どんなに粋がっても一人だけでは生きていけない

他人に対しほんの少しの気持ちがあれば、世の中生きやすいはず

何だかんだといっても、所詮人間に必要なものは

起きて半畳 寝て一畳 天下取っても二合半

明日の朝、ポックリ逝ってしまうかもしれない

どれだけ持とうがあの世とやらには持ってはいけないのだから


いつの日か「そんな事も有ったよね」などと笑って

話せる日がきっと来るだろうと考えれば、ちょっとだけ

他人の事も気づかって悪いことはないと思う


他人の不幸は蜜の味とばかりに、買い占め転売で儲けている奴は

需要と供給だから仕方がないと開き直っている


通販サイトでは料金単価にチェックを始めたが、送料は見て見ぬふり

商品価格は通常だが、送料は20倍以上という狂気がまかり通る始末

通販サイトの社会的責任、道義的意識など無きに等しい事も解った

経済至上主義とはやった者勝ちなのだろう


暴利を得たものが勝ちで、しぶしぶ買ったものが負け

ソーラー発電を始めた人が利を得て、電力購入者がその利を負担する

河原乞食が優雅な生活をし、そのカネを出す企業の品を庶民が買う

そんな奴等の番組を観て、「なるほど」と感心する馬鹿もいる

負けるべくして負けるとは、こう言うことなんだろう


私は厄介な「病」があります

偏屈とか頭の悪さは別にしてです

生活用品の大部分の「予備」「買い置き」が無いと不安で

眠れなくなるため、買い足してしまう厄介な奴でして・・・

※ 鬱の原因にもなっていて、正確には強迫神経症というらしい


おかげでどんな災害が起きてもかなりの割合で「大丈夫」と

言えそうです

今回のウィルス騒動でも「マスク」「消毒ジェル」「消毒シート」など

当分の間不足することはありません

花粉症があり仕事でも防塵マスク着用なので、マスクの買い置きは

常に4種類から5種類、50枚以上、多い時では100枚くらい予備がある

食料も最近は少なくするようになりましたが、電気が通じていれば

少なく見積もっても約一ヶ月、電気が無くても半月以上は食べていけます

カセットコンロのボンベも節約すれば半月は大丈夫

水道やガス、電気が無くても生きていく術と備蓄は大丈夫

田舎の山育ちゆえ、サバイバルには自信があり、道具もある程度

常備しています

今回の騒動でミーちゃんの食料や用品も少し増やそうかと

思案中です

現在、猫トイレ用品は3か月は大丈夫ですが、食料が2ヶ月程度の

備蓄なので仕事が暇になったら、チェックして買い足そうと思います


怪我の功名とでも言いますか・・・

災害や突発的なモノ不足でも、意外と平気な長屋の爺です

芸は身を助け 病は生活を助ける 心中複雑ですけどね

独り身なので自己努力をするのがベターという思いからです

備えあれば憂いなしというのでしょうか・・・

備蓄する金は全く無いのが難点ですけどね(笑)

政治だろう?

環境問題は科学の話ではありません

こんなこと言うと「頭大丈夫?」と言われそうですが

今私たちの目の前に横たわる「環境問題」「地球温暖化問題」

これは政治問題であって科学の問題ではありません

CO₂が地球温暖化の原因ではない事は以前書きました

それを踏まえて、火力発電を否定する動きが欧州を中心に

盛んになってきています


火力発電を止めて原子力発電も危険だからと止めるとします

太陽光や水力、風力が主体となるのかもしれません

その状態で異常気象になった場合、電力の安定供給できるでしょうか?

世界各地で電力不足に陥れば、どんなことが起きるか・・・


寒い地方では暖を取る為に手あたり次第「物を燃やす」ようになります

先進の火力発電が「悪」ならば、野焼きの放置は「悪魔」に値することでしょう

CO₂を減らすための正義がCO₂をまき散らし、植物資源を浪費し予想だに

しなかった悪魔を呼び起こすことになるでしょう

CO₂を減らす役目の植物・森林資源を消費することが環境対策した結果なの

ですから本末転倒も甚だしい話になります


プラストローやプラごみ問題も一部の部分を切り取った被害者意識で

プラ製品を再利用しようとするから「害悪ごみ」として流失するのであって

端から燃やすことを考えていれば、経済的にも環境的にも合理的なはず

プラ再生の費用と、ごみとして焼却することを比較すれば、償却のほうが

より経済的効率は高いでしょう


とにかく人間は理想と現実だけでなく、全ての物事にはとんでもない数に

枝分かれした将来起こり得る「ドア(扉)」があることに気づくべきで、それを

開ける鍵はどれかは誰にも判りません

この世に万能が無いのと同じに、全てのドアをあけるマスターキーなど

存在しません

環境問題を提起している彼らに間違ったドアを開けた責任が取れるのでしょうか

目の前にある一つの選択肢を選ぶ事によって、将来がどうなるかは不明ですが

小さなことが様々な要因を引き起こし、だんだんと大きな現象へと変化する

いうなれば【バタフライエフェクト】になることも考えられます


CO₂を減らすことが人類にとって幸福なのか、脱化石燃料が幸福への扉なのか

結論を急ぐ理由は政治問題であることは明白です


世界の国々の化石燃料(石油・石炭・天然ガス)に依存する発電の割合は

インド80% 日本77% 中国71% 韓国70% イタリア65% 

ロシア64% アメリカ63% ドイツ53% イギリス48% ・・・

化石燃料による火力発電を止めたらどうなるか一目瞭然です

代替え電力の確保が容易なら世界中の国々で実践しているでしょうが

現実の数字は嘘をつきません

化石燃料に頼っていないフランスは71%を原子力発電で得ています

化石燃料はダメ原子力もダメなら、主な先進国は原始時代に逆戻りです


私が環境活動家が原始時代さながらの生活をしていない事を批判する根拠です

会議に出るのも、メディアに訴えかけるのも電力があってこそ・・・

言動不一致の小娘にかき回されている自称知識人たちを見ると可哀想になる(笑)

ドイツには政府の研究や技術開発に関する調査をする専門家による調査機関があり

その機関が発表した再生可能エネルギー法に対する評価が驚きなのです

「再生可能エネルギー法は、気候変動防止にも技術の革新にも役に立っていない」

日本でも再生可能エネルギーに対する買い取り制度があり、ドイツと同じように

電気購買者がその資金を負担しています

ドイツの再生可能電力の発電量は半分近くになっています

しかし・・・国民の負担する金額は年間2万円以上、このまま100%になれば

再生可能エネルギー導入前に比べ、負担する金額は5万円に達するかもしれません


気候変動防止に役立たない再生可能エネルギーという代物

ドイツ政府も分かったうえで「脱化石燃料」「脱原子力」を唱えているのです

つまり気候変動も脱化石燃料も環境問題ではなく、単に【政治問題】なのです

政治家は集票の為なら何とでも言います

正しいか正しくないかとか、良いか悪いかなどは関係ないのです

多くの票を持つ人にどうやって夢を見させるか、開ける扉を先へ押しやるか

政治とはそういうものかもしれません


政治家の理念とは風と共に回る【風見鶏】のようなもので

さしづめ日本なら【五月の鯉のぼり】、腸(はらわた)無しで風に舞う・・・

地方もコロナ禍に揺れる


依然として終わりの見えない新型肺炎問題

他人事ではない状況はいずこも同じだ

私の住む地方にもその影響は出ている


クルーズ船の乗客を一時隔離している医療施設が

その舞台となっている

      20191002_105805.jpg


      20191002_105800.jpg

   2019年10月 愛知県岡崎市に建設中の医療センター画像 

   (長屋の爺撮影)


開業は2か月後のため医療センターとしての医療行為はできないが

入院施設は使用可能の為、急遽隔離施設として使用している

現在まで96人の乗客を受け入れ隔離し、そのうち12名が

感染の疑いがあり医療機関へ移送している

一般患者の利用してない施設だが、病院機能を有しているため

非常時に開放した隔離施設なのだ、医療機関が公的な使命

を有している見本である


ところが、近隣住民はまるで病原菌が移ってきたような解釈で

様々な反響があるようだ・・・

これだけメディアで流していても、なにも理解していない国民が

何と多い事かと頭を抱えてしまう

まさに  一犬影に吠ゆれば百犬声に吠ゆ 状態なのである

何が正しいかは問わないまでも、自ら考えて発する言葉なのかどうか

不安を言い出せばキリが無いのは当然ながら、有事に際して

どう考え、どう行動するのか、人としての本質が問われているような気がする


私は頻繁に、この医療センターの前を通っているが不安など感じない

上記の画像も車内から撮ったものだが、巨大病院施設であり

小さな町がすっぽり入るくらいの広大な土地が造成されていて

人が住んでいるというより、児童の通学路にあると言う事が

今回の騒動の原因と思われる


今回のこのような騒動の原因は、有識者・研究者・医療従事者

などに加え、政府のきちんとした声明が聞こえないことが原因だろう

有識者・研究者・医療従事者たちの言っていることがまちまちで、

誰のどの言葉を信じてよいものか国民は迷い、思考までもが

彷徨ってしまっている現状である


ここでも「毅然とした対応」ができない政府に対する失望は大きいと言える

マスゴミも不安を煽る屑な報道しかしないで、まるで他人事の本音が

あからさまに見えている

正確な事だけを伝えればよいだけなのに、可能性ばかり取り上げ

国民の不安は最悪なレベルに近づこうとしているように思える


とどのつまり、これが「マスゴミ」と言われる所以なのだが

どんな時も冷静に自分の頭で「考える」ことを優先し、無責任な

話やマスゴミの煽り報道には注意して過ごしたいと思う


注意しろとか、気を付けてとか、何の意味もないことを知って

手洗い・うがいと出来得る限りの外出を控えることしか

今の私どもには成す術がないと思っています。
プロフィール

長屋の爺

Author:長屋の爺
玉は琢磨によりて器となる。
人は練磨によりて仁となる。
必ずみがくべし
すべからく練るべし。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR